社員と気が合わない新人は不当解雇!

歯科レセプトコンピューターM。
大手企業から、地元に戻りたくてMに転職しました。
地元の支店は従業員が10人未満でした。

小さい支店だったのですが、私の出身大学、お金がかかる趣味、前に勤めていたのが大企業であるということなど、仕事とは関係のないことで妬まれ、いじめにあいました。

きかれたことを答えただけで自慢話ばかりすると陰口を叩かれ、ほかの社員の悪口を聞いただけで私も悪口を言っていると言いふらされました。

煙草を吸いながらの無駄な井戸端会議に加わらないのも怒られました。
飲み会で終電前に帰るのも怒られ、最後まで付き合うべきだと言われました。

休みの日まで社員みんなででかけていて、私はその集まりには仲間外れにされて呼ばれませんでした。呼ばれなくてよかったのですが。

しまいにはすることなすことすべてにケチをつけられ、支店長に私が仕事をしていないと言いつけられました。

顧客には誠意をもって丁寧に仕事をしていたのですが、他の社員と家族のように仲良くできないとダメだと言われ、とても悩みました。

顧客に信頼していただき、顧客と接しているときはとても楽しく仕事にやりがいもあったので、辞めずにもう少し頑張ろうと思っていました。

が、最終的には、入社半年ほどで、支店長と人事部長に呼び出され、退職を勧められました。
正確には不当解雇ですが、自主退職という形で退職願を書くよう言われました。

どうやら、私のほかにも、家族のように仲良くするという社風になじめず、他の社員とうまくやれず、退職に追いやられた方がいるようです。

とても悔しくて、他の社員と家族のように付き合えない自分はおかしいのかと悩みましたが、その後すぐに他の会社に転職し、今までと同じようなふるまいで新しい会社になじめ、上司や先輩ともうまくコミュニケーションをとりながら長く勤められたので、やはりMがおかしかったのだと確信しました。

ビルクリーニング.A

私が以前働いていた会社は、ビルクリーニングの会社で、会社の事務所の清掃から、個人住宅まで幅広い清掃をやっている会社でした。

この会社に入った当初は、まだ有限会社になったばかりで、仕事の内容的にも小さな店舗の清掃やコンビニなどの清掃がメーンでした。

夜勤なら、夜中10時くらいから朝の6時までの8時間くらいの勤務で、昼勤は、朝の9時から夕方6時くらいまでの勤務でした。
身体的にも負担は少なく、残業などもほとんどありませんでした。

給料的にも、16万くらいで、手当も付いて合計19万くらいでした。
この状況が半年くらいしてから一変しました。

夜勤も昼勤も関係なく、ランダムに仕事に入る様になっていきました。
仕事の規模がかわって大きな仕事が舞い込んできました。

小規模な店舗の清掃から、大規模な店舗やホームセンター、電気店舗などの仕事の内容になっていきました。

これがきっかけで、昼間も夜も仕事に入ることになり、人が足りない状態が続いていて長時間労働を余儀なくされました。

24時間以上連続で勤務だったり、する事が度々あり、身体的にもかなり辛かったです。
この労働についての残業代は支払われていなくてサービス残業になっていました。
今はもう辞めていますが、かなりのブラックだったと思います。

サービス残業・長時間の労働・パワハラ・モラハラなんでもあり

数年前に埼玉県川口市にあるリフォーム会社Aで営業として働いていたときの話です。
新卒で入社したメンバーは6人(男3:女3)でした。私は1年程で退職しましたが、最終的には一人も残りませんでした。サービス残業・長時間の労働・パワハラ・モラハラなんて当たり前、なんでもありの会社です。

入社して約1か月間の研修(いくつかロープレ試験があり合格するまで散々の言われようです。)が終わるとポスティングをさせられます。自分の名前が入ったチラシを配り、それが鳴るまで休めません。40日間休みなく働いたこともありました。
定時は夕方ですが、夜遅くまで独身社長がおり(アパートの2部屋を繋げたような事務所なので社長室がなく、事務所に入り浸りです)、定時に終わることはありません。あったとして会社の飲み会時のみです。

そして毎朝朝礼、ミーティングがあります。その後には必ず吊し上げのターゲット潰しです。何もないことは滅多にありません。女子間のいじめでよく聞くような話ですが、ターゲットをコロコロ変え、営業の成績等関係なしに社長、常務が怒鳴りつけます。物を投げたりもします。

月に一度営業会議があります。これもターゲット潰しをよくやります。
営業ならば営業成績がいい方は褒められて然るべきと思いますが、そうではありません。いくら成績を出しても成績を出せないがブログを一生懸命更新し、ロープレをひたすらお願いする人の方が褒められます。不思議な会社です。

忍耐強い私でも体は素直です。ある日、体があまりにも重たく、起きるのですら辛い日がありました。ですが、休むとは言えません。体に鞭打って会社に向かい、朝礼後デスクに向かっていましたがあまりにも体調が優れないため、病院に行かせてくださいと申し出ました。病名、胃腸炎。ストレスが原因だとすぐにわかりました。
このまま家で一日ゆっくりさせてほしいと思いながら、会社に戻り、常務に病名を伝えると、「あ、じゃあ大丈夫ね」と。今思えば人としてもおかしいですね。
その他、生理の血が止まらなくなったり、膀胱炎になったりすることもありました。

そして、私が辞めた理由は会社からの不当な請求です。リフォームの営業なのでリフォームでクレームがでることはしばしば。そんな中、未払いが生じ、その未払い(100万越え)を私に払えと言ってきたからです。後でわかったことですが、支払い請求をされ、それに応じ、給与天引きにされていて辞めたくても辞められない先輩社員もいたようです。
とても恐ろしい会社でした。新卒の方々には本当に気を付けてほしいブラック企業です。

美容関連(エステ)B

私が勤めていたエステ会社Bは、規模で言うと中間ぐらいでした。
エステ自体ブラック企業が多く、離職率も高い上に、最近では大手のTが残業代不払いで訴訟起こされました。

私が勤めていた所も、例に漏れず離職率が高く、朝は平日11時開店の場合9時半には出勤し、閉店8時でしたがカルテや練習、明日の準備となると酷い時は11時以降に帰宅だったり、スタッフがおらず、3人で休憩無し、1人当たり10人会員のお手入れをしたり、三ヶ月に一度祭りと称して3日間で売上目標1000万と人が良さそうな会員に高額のお手入れ代金や機械を買わせたりと体力も気力も無くなる会社でした。

もちろん残業代も無しです。

今思えばおかしいなと思う所が、朝礼と終礼の時に明日お休みの人は、明日お休みを頂きありがとうございます。休み明けの朝礼では、お休みを頂きましてありがとうございました。

変ですよね。他にもカウンセラーやアポインターには契約した会員のお手入れ代金の少なくとも3分の1は支払われるけど、実際お手入れする技術者にはボーナスも、機械等契約させてもマージン無し、社長夫妻のお誕生日プレゼントや社長からの飲み会は絶対参加、次の日仕事でも夜中2時、3時は当たり前、彼氏の有無や言いたくない事を調査するかのように、しつこく聞かれ専務(社長の奥さん)にいちいち報告されたり、下手な事は言えないし、スタッフ同士仲良くするのもダメみたいな雰囲気で、会員が嫌ではなく会社に嫌気がさすって感じでした。

実際、会員も消費者センターに訴えた人もいれば、クーリングオフやスタッフが気に入って来てた会員は、そのスタッフが辞めたら解約なんて多かったです。

今もありますが、エステ会社に就職するなら国際免許取る為に修行するって気持ちじゃないと絶対無理ですね。

営業職Kはかなりのブラック企業でした

以前勤務をしていた営業職Kはかなりのブラック企業だったために、Kで働いていて本当にいろんな嫌なことがありました。

Kは長時間勤務をさせますがとても給料は安く、さらに不当なノルマを要求し、それが達成できなければ自社商品を自爆営業させるような、かなりの劣悪な会社でした。

そのこともあって、Kに入社をしてもすぐに退職する人が続出し、Kで長続きする人はほとんどいませんでした。

当然のことですが、そんな劣悪な待遇の会社であれば、誰も仕事をしたいとは思えませんし、辞めたくなるのも当たり前です。

そのために、Kは一年中求人を出しているような会社でした。やはり、Kのようなブラック企業が最近ますます多くなってきているので、就職や転職をしたい人にとってはかなり注意がいるかもしれません。

今の時代だと、なかなか仕事が見つからないことがあるので、Kのようなブラックな会社が後を絶ちません。

Kは安い賃金で働かせ、人をコキ使うブラック企業だったので、本当に働いて損をした気分になりました。営業職は当然、大変な仕事で簡単なものではないのですが、その中でもKはかなり待遇や環境の悪い会社であったために、働いていて嫌な思い出しかありませんでした。

都内のベンチャーブラック企業

都内のベンチャーブラック企業

私が体験したブラック企業の話です。
印刷業の小さな会社で、仮にT社とします。

一昨年のことなのですが、これまで働いてきた販売の正社員から、事務職への転向を希望して転職を始めました。
未経験事務というのはなかなか正社員で枠を取っていないことがあり、なんとかハローワークで探し回りました。そしてそのT社に巡り合いました。
ちなみに職種は営業事務ということで入社しました。

最初社員が5人、うち女性2名と表記されてありましたが、入社してみると実際の社員は3人。
女性2人というのは今回の採用枠という意味で書いていたようで、要するに女性社員は一人もいませんでした。

またハローワーク掲載の賃金も21万円とありましたが、実際は残業代込で19万円。
未経験にしては高額かもしれませんが、毎日必ず2~3時間の残業がありました。
ここまでならまだ「そうでもないじゃん」という感じなのですが、問題はそこの専務。

男性社員相手だと怒鳴り散らし、机を蹴ったり個室に閉じ込めてひたすら何時間も説教します。
とにかく物言いが酷く、急に不機嫌になるような精神的に不安定な方で、精神科に通っていると少し自慢げというか、何とも言えない様子で語ってきました。

ちなみに飲み屋で暴力沙汰を起こして拘置所に入れられ、会社のお金を使って出たことがあるようです。

新人研修生をオフィスに一人だけ残して帰ってこないことはザラ。
かと思いきや、急に新規顧客への営業電話をさせたり、研修なしで顧客からのレンタルプリンタに関する技術的な質問に答えさせようとしたり、とにかく訳が分からない会社でした。

辞めると言い出した社員を給料出さないと言って脅し、うつ病になった人もいました。
私も辞める際に専務からとにかく無視されるという嫌がらせ行為を受けました。

新人になにも指導しないで文句いだけ言う上司

私が以前働いていた洋菓子店Bでは正社員とアルバイトの募集をしているのにもかかわらず正社員の希望者からの面接の電話があっても「今は正社員は募集していないんです」と言ったりします。
どうしても働きたい人は「アルバイトでもかまいません」と言って採用されます。

募集をしていないのだったら求人広告を外せばいいのに私が辞めた今でもまだ正社員とアルバイトの求人募集の広告はまだはってあります。

そして6時間以上働いた場合は1時間の休憩をとらないとダメなのに20分しか休憩がありませんでした。その20分もお給料がつきます。

新しい人が入ってきても満足に指導せずその人が失敗したりヒマな時に何もしなかったら「今の若い子は言ったこともしないー」と言う上司がいました。

でも上司の指示がないので何をしたらいいのか分からなかったんだと思います。
だから新しい人が来ても何も指導してもらえないので慣れたころにみんな辞めてしまい長続きせずいつも人数がギリギリでシフトを組むのが大変でした。
「もう少しきちんと指導して楽しく働ける環境を作ってくれれば新しい人も長続きするのに」と常に思っていました。

私が働いていた時の同僚は辞めたいけどなかなか辞めさせてもらえず困っています。

無能なワンマン社長がいる会社は大変

大学を卒業して働き始める時に自分が30歳になるまでは転職するかしないか考えても我慢して働こうと決めていた。

給料や営業時間などはまあまあだったがちょうど30歳になっていたし理不尽な成績要請な不可解なリストラもはじまり、転職を決意した。

自分で会社を起こすことも考えたが子供も産まれてすぐだったのと、自分で借金する度胸がなく、サラリーマンを続けることにした。
何社か営業先や知り合いに相談していたなかで今の会社が元々の仕入れ先にあたり、待遇内容や通勤時間も短かったのと今までのしてきた仕事も活かせると思い、前は上場企業だったけど、やったらやったぶん実入りも増えると従業員9名の零細企業に転職を決意した。

当初は業績も順調だったがここ二年赤字続きで経理事務職を数人リストラしたところ、伝票処理や数字集計、データ管理まで自分で処理しなくてはならなくなり、社長はアナログ人間だから、コンピュータ作業はすぐできると考えてる人のため、営業時間は事務的作業ができず、朝8時から夜10時まで働き、土曜日も対外的にはやすみだが、毎週社長が来て、さも俺は働いてるのがすごいとパワハラ発言でサービス出勤を強要さ6時まですることがなくても帰らない始末。

他のメンバーが休むと翌週露骨な嫌みや作業を押し付けるなど理不尽な発言。
給料も自分は借り入れ保証があるからと給料下げず、他メンバーは大幅削減を要求するなど家庭がなければ、すぐにでも辞めたいところだ。

離職率80%以上のブラック企業!先物取引K

先物取引K

以前商品先物取引の営業職をしていたことがあります。
この時の職場はいわゆるブラック企業に該当すると思います。

まず、東京での採用だったにもかかわらず1週間後に大阪への転勤を命じられました。
なぜ大阪へという気持ちがありましたし、マンションも借りたばかりだったので断ろうとしたのですが大阪に行かなければ解雇するとの認識にもとれる発言をされたのを覚えています。

それらのいきさつがあり大阪への転勤となりました。
そして営業職ということですが実質はテレアポ部隊です。

電話帳を上から順に電話を架けていきアポイントをとって訪問するといった形です。
まさにこれは拷問に近い作業であります。
いきなり電話を架けて資産運用の話をするのですから非常識極まりありませんし電話は深夜にまで及びます。

当然罵倒されますがアポイントがとれるまでこのような作業を続けました。
そして偶然アポイントがとれて訪問するのはいいですがそこで契約がとれなければ上司から罵倒されます。

会社へ報告の電話を入れるのはこちらの個人携帯からなので電話料金をわざと高くさせるために電話で説教を長引かせるという嫌がらせも受けました。
そしてその日々を繰り返していくうちに暴力沙汰に近いような行動をとられましたので内容証明を送付して退職しました。

離職率は8割以上ですのでほぼ使い捨ての仕事ですこういった仕事が現代社会にあることすら異状に感じます。

お店の都合で働かされる・・大手飲食業Zはブラック企業

大手飲食業Z

全部お店の都合で働かされました。

私が働いていたのは、日本全国にチェーン展開している大手の飲食店です。
当時、私はまだ高校を卒業したばかりで社会経験もなかったので、働くということはこういうことなのかな?と思いながら働いていましたが、やはりその会社は完全にブラック企業で、私が辞めてから数年後ニュースでもかなり問題になっていました。
アルバイト店員がストライキを起こして、閉店に追いやられたとか…。

希望シフト制で、自分がシフトに入れる日を2週間ごとに報告し、店長がシフトを組むのですが、いつもお店の都合のシフトでした。
飲食店ならどこでもそうだと思いますが、忙しくて従業員が必要な時間帯は、朝、昼、夜の食事時のみで、午前中の9時から11時半頃までや午後の2時から6時頃までは開店してはいてもお客さんはポツポツ程度です。

私は1日に最低でも7時間くらいは働きたいと希望を伝えたら、忙しい時だけ働いて、合計で7時間になるようにシフトを組まれました。

朝の7時から9時まで2時間、昼の11時半から2時まで2時間半、夜の7時半から10時まで2時間半といった具合です。それ以外は帰って、と言われました。

しかも、週末などは朝の7時から夜の10時まで15時間、休憩なしで働かされることもしばしば。両親や他の人に相談しても、そんな店は辞めたほうがいいと言われ、体力的にもキツかったので1年ほどで辞めました。

辞める時に有給があるはずでは?と確認しましたが、アルバイトには有給はないと、取り合ってもらえませんでした。
その後、他の職場でパートやアルバイトを、いくつか経験しましたが、有給がないなんて言われたことはなかったし、多分それも嘘なんだと思います。

いい社会勉強になりましたが、1年が限界でした。