健康サプリの通販事業のB社 ブラック企業体験談

働いていた企業の業種は健康サプリの通販事業のB社でした。
一つのヒット商品のおかげで、一度は倒産の経験をした社長は、億万長者になりました。

私がマネージメントしていた人のクライアントの会社でした。
何度も会社を訪ねたり、社長と会ったりするうちに、会社に入るよう何回も説得されました。
その後、入社することに決めました。

いざ、入社してみたら、社長には社内に愛人が3人いました。
仕事ができる方だったのでショックでした。その後、私も誘われました。
お断りをして以降、5年間、お給料は社内で私だけ上がりませんでした。
愛人たちが失敗する事業の立て直しや、尻拭いを延々とやることになりました。
事業が上手く回り始めると、またその愛人を担当に戻すことの繰り返しでした。
何人かの社員は、その出来事に辟易して辞めていきましたが、私自身、ずっとやってきた仕事を辞めて入社しましたので、簡単に辞める気持ちにはなれませんでした。
成功している会社でしたので、愛人が担当する新規事業も失敗した後だからこそ、やりがいもありました。

ただ、当初の約束の年収からかけ離れた金額でした。
愛人になれば、高い年収をいただけたようですが、それだけは嫌でした。
いつか実績が認められればお給料が上がると信じていましたが、5年後、解雇されました。

しかし、様々な仕事を覚えられたので、その後の役には立ちました。
良い同僚とは出逢えましたが、苦しい5年間でした。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)