株式会社K ブラック企業体験談

私はとある公の仕事をしている株式会社Kに入社しました。

 

そこの会社ではコネ入社で入ってきた人がたいてい9割以上なので、そのようなコネ入社組でない私は完全に最初から無視されていました。

 

そしてその株式会社Kは田舎にあったのですが、その田舎の封鎖的な雰囲気をそのまま持ってきているような会社だったので、周りに聞こえるような声で悪口ばかり言っていました。私も何回も悪口を言われたので途中で、あきれてしまいました。

 

また、タイムカードを早めに押してから、それから残って仕事をさせるようなことをしてきました。それはすなわち残業代を払わないようにするためにそのようなことを行っていたのであります。それをするにあたって、周りにこのことを漏らしたらただではおかないという脅し文句を言われたのであります。

 

だから私は残業代を請求することができなかったのであります。わたしはこの会社で残業代無しの長時間労働で体を壊してしまってから、退社することになったのであります。このような会社は日本から滅びるべきだと思っていますし、これからはこのような会社が増えていかないようにしてほしいです。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)