食品会社K ブラック企業体験談

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-AL005_shinkokunahyoujyounobiz20140830-thumb-1000xauto-17470

私は食品会社Kで働いていました。
そしてそこで上司のセクハラに耐える毎日でした。

直接的なセクハラは頻繁にされたわけではありません。
ちょっとお尻を触られたりしましたが、耐えられなくらいのものではありませんでした。

それより酷いのは言葉によるセクハラです。
私の悩んでいる貧乳のことを何度もみんなの前で話して馬鹿にしたのです。笑い話にされたことは本当に傷ついたし、恥ずかしくて辛かったです。
皆の笑い声がもう耳から離れなくなっています。誰一人として上司に逆らわないで助けてくれないのが悲しかったです。

我慢ならなくなって、上司よりも上の立場の人に訴えました。
本当に誰でもいいから助けが欲しかったのです。
それなのに上はこのセクハラの訴えを抑えつけました。

おまけに「これ以上言うようならそれなりの措置をとらせてもらいます」となぜか私の方が脅されました。許せなかったです。

私はこの態度が本当にショックで、引くに引けなくなりました。
だからこの訴えをもう一度繰り返したのです。私に下されたのは不当解雇でした。

信じられない対応に本当に腹が煮えくり返る思いでした。必要な人材であるからと言って、酷いことをされた側を辞めさせるなんて信じられません。
酷いブラック企業だったと思います。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)