某雑貨メーカーP ブラック企業体験談

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-YOTA85_husaiyou215135819-thumb-1000xauto-14196

ブラック企業と言って思い出すのが、昨年働いていた某雑貨メーカーPでの業務です。

転職サイトで求人情報を見つけ、雑貨が好きだったこともあり応募を考えました。
とは言っても最近はブラック企業が多いので、必ず応募する前に企業名を検索エンジンで検索することにしていました。
その企業名を打ち込んだところホームページもなく、口コミもありません。たいていブラック企業として有名なところは企業名の次に「ブラック」や「評判」と表示されるので、小さい会社だから評判もないのかと思い、ひとまず応募することに。

すると応募してすぐに連絡があり、翌日面接になりました。
面接場所であるT県(自宅から二時間以上かかる場所)の本社に到着し、一階の入り口近くにいた従業員の方に面接できた旨を伝えると何故か「ああそう」と一言言われそのまま放置。
心配になり面接場所や時間が合っているのかを確認したところ、「社長、二階」とそっけなく返答されました。
この時点ですでに失敗したと感じていたのですが、数か月仕事がなかったこともありとにかく面接だけでも受けてみようと面接場所である社長室に向かうことに。

職歴等は何も聞かれず社長の自慢話を一時間ほど聞いた後、「採用だから明日から来て。しばらくは本社で研修だから」と言うではありませんか。
今思えばあの時点で断るべきでした。

自宅から二時間以上かかる本社で研修とは一言も記載がなかった訳ですが、とにかく無収入よりましだと思いなんとか研修を終え地元の支社勤務に。
しかし支社での勤務が始まってすぐにわかったことは、先輩数人がすでに退職が決まっていたこと、必要な書類等の手続きが一切ないこと、社長と社長夫人の暴君ぶりに次々人が辞めていくことでした。

極めつけは給料明細が発行されず、給料日に給料が振り込まれないという異常事態が日常でありました。
そして入ったばかりの支社がもうすぐなくなるというおまけもつき、もうここまで来ると笑えてきます。
早々に転職を決意し次を見つけ数カ月でお別れしました。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)