大手運送業N ブラック企業体験談

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK88_tetuyaakenosyain20141123141151-thumb-1000xauto-18076

以前パートで5年間勤めていた会社の話しです。

正社員、パート共に慢性的に人手が足りず、繁忙期はもちろん平常時でも残業はあたりまえ!の長時間労働必須の職場でした。
私たちパートは残業代は全額もらえていましたが、社員、役職者はサービス残業の人も多かったようです。

ある日、期間雇用社員やパートの雇い止めがあり、何十年も勤めた人がたくさん辞めさせられていきました。
数名の希望者には、違う部署での継続が示唆されましたが、賃金は初任者と同じ1からのスタートでした。

また、雇い止めにあわず、残った人たちは、それまで以上の残業による長時間労働になりました。
疲れがたまるせいか、ミスやトラブルも増えました。

お昼ご飯を食べずに働いたり、所定の休憩をとらずに働く人もいました。
私も休憩をとりたくてもとれない状況のときが何度かあり、かと言って代わりの人もいないのでがんばるしかないときがありました。

私は時間雇用で午前中の3時間なのですが、酷いときには夜の21時過ぎまで残業しました。
それでも仕事の終わりは全く先が見えずに、社員ともどもみんな疲れ果てました。

それと、季節ごとのカタログ販売などのノルマ達成が大変でした。
社員はもちろん、パートもノルマはあり、部署の入口のホワイトボードには個人名と達成率のグラフが貼り出されていました。

朝礼のときはもちろん、実績がよくないと、仕事中に席の後ろに立たれて、実績を作るよう声をかけられるのが、とても嫌でした。

社内の人間関係は苦にならない感じだし、常軌を逸した長時間労働は苦痛でしたが、パートは残業代も出たので、文句は言えないかもしれませんが、あの大手運送業Nは、ブラック企業と言ってもよいと思います。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)