不動産業A ブラック企業体験談

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_yarinaoshiwomeiji20140125-thumb-1000xauto-17141

不動産業Aで働いていたのですが、私は結構酷い目に合いました。
契約件数が少ないことで上司から嫌がらせを受けていたのです。酷いパワハラで辛い気持ちはありましたが会社全体がその人の味方のようになっていて、誰にも言い出せずにいました。
このせいで精神を病みかけるところでした。

契約件数が少ないと言うことで毎日のように上司に呼び出されて嫌味を言われました。
このままだったらクビになるかもしれないという脅し文句も何度言われたか分かりません。

一番辛かったのはみんなの前で馬鹿にされることです。
周りはみんな上司に合わせて笑っており、みんなの前で馬鹿にされる私のことを気遣ってくれる人はだれ一人いませんでした。
契約件数が少ないからという理由で、なぜか残業で上司の仕事の分をさせられたこともありました。

残業代も出なくてありえない出来事でした。
パワハラが蔓延しているせいで口答えできなかったのです。

結局私はどうしようもならなくなって会社を辞めました。今は別の仕事をしているのですが、そのおかげで以前のこの職場がどれほど酷い企業だったのかよく分かりました。

「辞める」と決めたときは不安でしたが、今はあの時に辞めておいて良かったと思います。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)