全国に店舗展開している飲食店B ブラック企業体験談

飲食店にパートで働いていました。Bは全国に店舗展開している会社で、その多くは現場をパートアルバイトに任せる社員レスの店舗でした。

数人の社員が近隣の店舗を管理する形でした。社員レスの店舗は、普通なら社員がやる仕事もパートアルバイトがこなさなくてはなりません。
料理を作ったり、運んだりといった通常の業務の外に事務処理も全て、やらなくてはいけませんでした。

指示も報告もやりとりは全てパソコンだったのですが、ピーク時にパソコンの前に座ることは出来ませんから、諸々の事務処理はピークが過ぎてからしか取りかかれず、必然的にシフトの勤務時間には終われずいつも残業でした。
休憩なしで8時間労働はざらで、退勤打刻をしてからのサービス残業も当たり前でした。

社員は電話やメールで細かい小言や命令をするだけで、現場で共に働くこともありませんでした。
それなのに、自分の指示のとおりに結果がついてこないと、言うことを聞かないと怒られなじられ、売上や処分などの数字にもうるさく、神経をすり減らす毎日でした。

勤務時間にも厳しく、登録したシフト時間との差異をなくすためには、退勤を押してから仕事を片付けるしかありませんでした。
パソコンを使える人がいないため、誰かに代わってもらうことも出来なかったのです。

めんどくさい仕事や役割を、全部私に押し付けながら、それが当たり前と思われ、労われるどころか責任を背負わされて、こっちが神経をすり減らしても、誰からもどこからもフォローはありませんでした。
時給で働く人間を、そこまで追い詰める職場はいかがなものかと思います。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)