食品製造会社T

食品製造会社Tに営業事務で働いています。

ブラック会社だと感じる事として近頃メディアなどで取り上げられる機会も増えたパワハラ・モラハラ・マタハラ・セクハラはもちろんですが、
この会社独特だな、と感じたものが

「事務職の扱いが低い」
営業が会社の利益を生み出しているから事務職の給料が払えるんだ、という無言のプレッシャーがあります。
つぎの有給をとりづらい件にも絡みますが、
営業は働いてるのに事務は休むのか、その間の事務作業が遅れて営業の足を引っ張るのかという愚痴をこぼされたりします。

「有給をとりづらい」
多くの仕事がチームで与えられず、個人で与えられています。
その結果、同じ課にいても同僚の仕事内容を把握できない、直属の上司でさえも概要しか理解していないので代わりがききません。
有給を取りたければ前もって取引先などに前倒し、後ろ倒しのアナウンスをかけ、休みたい日の仕事はゼロの状態にする必要があります。
ほとんどがそこまで大変な思いをして1日取れるかどうかの有給なら半日でも出て仕事をする、というスタンスになっています。

「能力がさほど無くても何らかの役職をつけられ残業代がなくなる(微々たる役職手当は付きます)」です。
高校卒業後新卒で採用されて3年たった同僚がこの春から主任の役職につきました。
仕事内容は変わりません。
今までは定時の5時半を過ぎ、残業をする場合は6時から残業代が発生していました。
この時点で30分サービス残業になっています。
主任職になってからは月数千円の手当で残業代ゼロです。
繁忙期は終業時間が9時になることもあります。

以上の事が、この会社がブラック企業だと感じた事です。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)