某製薬会社M

かなり以前のことになりますが、某製薬会社Mに勤めていた時のことです。

その当時は日本中の景気が悪化していて、会社の利益も思ったように上がらず、人員削減が始まりそうな状況でした。

ある日、私たち女子事務職員が研修という名目で大きな会議室に集められました。
そこで人事部の人間から聞かされ話は酷いものでした。

「君たち若手事務員に会社が期待していることは、仕事ではありません。早めに結婚をしていただき、派遣社員に引き続き教育をしてほしい。」とのことでした。

社員を切って代わりに派遣を入れるから、早期退職しろってことなのでしょう。
現在の企業では、そんなことを会社が言おうものなら、モラハラだのコンプライアンス違反だのと訴えられてしまうでしょうが、当時はきちんとした法律もなかったのか、そんなことが平気でまかり通っておりました。
さらに研修後は上司からの嫌がらせが始まったのです。

例えば、デスクの上の飲み物がちょっとこぼれただけで、「仕事中にジュースなんて甘いもの飲みやがって。それはお菓子だろう、菓子なんて業務時間中に食うな。」
と理不尽な注意を受けたりしました。

結局、居心地が悪くて早期退職したのですが、今思い出しても本当に腹の立つ思いがします。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)