小売業の株式会社S

数年前に働いていた小売業の株式会社Sはまさにブラック企業でした。
ハローワークで見つけた企業でした。

スーパーマーケットでしたが、募集されていたのは事務で9時から16時まで、正社員というものでした。
実際に入社して一ヶ月はこの通りの条件で働くことができました。

しかし、二ヶ月目から徐々に残業をする日が増えていきました。
仕事量も急に増えていて、主にデータ入力でしたが、その日のうちにデータ入力が終わらないと帰宅できないという暗黙のルールがあることを先に入社されていた他の事務員から聞きました。

また、社長や専務(社長の奥さん)のお気に入りになると、それらは免除されていました。
私はお気に入りではなかったようで、長時間労働を強いられました。
ひどい時は23時過ぎに帰宅することもありました。

取引先企業の方からのセクハラも日常茶飯事でした。
検品をしながら徐々に私の方へ身体を寄せてきてくっついてきたり、ボディタッチ(肩や腰を触る)が激しかったため、スーパーマーケットの男性社員へ検品中にできるだけ近くにいて頂けるようにお願いをしていました。

しかし、男性社員の目が離れた隙にセクハラをしようと試みられるため油断はできませんでした。

他にもパワハラやモラハラが日常的に行われていて、ストレスから体調を悪くして遅刻が多くなると「使えない人間」と判断されたようで、『遅刻が多い』という理由だけで突然解雇を言い渡されました。

一応抵抗はしましたが通用する相手ではなかったので、仕方なく受け入れましたが、実際に辞めると解放感が強かったです。
今となっては貴重な体験をしたと思っています。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)