出版関連F社 ブラック企業体験談

出版関連
会社名:F

私は、以前からその職業に憧れていて、やっとのことで入社試験も合格し、晴れてその仕事に就くことになりました。
学生のあいだは、そのために近い業種でアルバイトなどもしていて、本当に楽しみでした。
ですが、実際に仕事についてみると予想外のことばかりでしたが、それでも憧れの職業。毎日がんばって仕事に向かいました。
その仕事は、「なったらプロだと思え」のような現場で、なかなか先輩には相談しにくい雰囲気がありました。
それでも声を掛けてくれる先輩はいたので、適度に相談はできていたのですが、その先輩のことを気に入らない上司がいて
私やその先輩に対して、「勤務時間中に話すな」とか「二人で会話をするな」と注意をしてきて、結局相談ができなくなりました。
また、その仕事はもともと激務なのですが、私がいたチームは激務な上に人間関係が険悪でつねにぴりぴりした空気がただよっていました。
その空気が恐ろしくて、新卒だった私は仕事のこともだんだん相談できなくなりました。
それと同時期に先ほどの上司から「自分が相談に乗ってやる」と
しつこく食事に誘われたり、勤務時間が終わっているのにも関わらず、指導だといって無理やり残業させられて
自分の仕事がまわらなかったりしました。
同じチームの先輩には、理不尽なことで毎日怒鳴られるし、その上司はセクハラまがいだしで
だんだん職場に行くのが怖くなって、春に新卒で入った職場でしたが、冬には辞めていました。辞めるというか、行けなくなったというほうが正しいですが・・・。
今は全く別の仕事をして、すっきりした気持ちです。
あんなに憧れてなった仕事だったのに、残念な気持ちもありますが、今は後悔していません。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)